忍者ブログ
ログハウスのセルフビルド着工はいつに??? ステディカムも作っています
さっきの書き込みでステディネタは当分お休みとしましたが、おやすみ前の最後のステディネタです。

ver4.22を折りたたみにして使っていますが、今回は少し軽量化をはかりました。
左右の傾き微調整の大きなナットを羽子板ボルトから水平バランサーへ移植することで軽量化です。
水平バランサーはM5サイズのロングネジなので微調整には好都合です。

問題はナットのサイズ
改造案としては
1)M5ナットを大きなナットに埋め込む
2)大きなナット穴を埋めてM5ネジを切る、など

あれこれ考え(ラッキーブレン!)今回手を加えた方法は、

直径7mm、厚さ1mmのアルミパイプを大きなナットに通して、爪付きナットをアルミパイプに叩き込む。
爪ナットの反対側がユルユルなので、M5ナット(又は蝶ナット)で大きなナットを挟み込むように固定する。

これでバッチリ!
写真は明日アップします。

resize0230.jpg水平バランサに移植した左右傾き微調整用大きなナット(取り付けたところ)





resize0228.jpg
まず、M5爪付きナットを真ん中にある短く切ったアルミパイプにハンマーで打ち込みます。
ナットの爪はニッパなどであらかじめひっこめました。


resize0236.jpg
このアルミパイプでは少し緩いので、水道用水漏れ防止テープをアルミパイプに巻きつけます。



resize0234.jpg
テープを巻きつけた後、大きなナットにいれこみます。




resize0233.jpgresize0239.jpg大きなナットの左右はこんな感じ
右側には蝶ナットを追加して左右傾き微調整した後に固定します。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © 2008 あにまるっ のログハウス建てちゃうぞ でっきるかな? All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS