忍者ブログ
ログハウスのセルフビルド着工はいつに??? ステディカムも作っています

司会していた頃の映像がインサートで出てくるので、復活特集でしょうか。

うp主さんありがとうございました。

拍手[0回]

PR

まず、動画の1:54あたりをご覧ください。




ZARDのコーラスでガーネトクロー中村由利さん、荒神直規さん、大野愛果さんに続いて、「岡崎雪」さんが紹介されてます。


あにまるっは岡崎友紀さんの大大大ファンです。
1970年放送のおくさまは18歳からず~とファンで、もちろん現在もファン、一昨年(だったかな?)発足した「岡崎友紀プラチナクラブ」メンバーのひとりでもあります。

と、同時にZARDのファンでもあります。

そうなんです、漢字は違いますが岡崎友紀さんと同姓同名の女性シンガー「岡崎雪」さんがZARDのコーラスを受け持ってました。
偶然とはいえども何か運命を感じるのは、あにまるっだけ?(笑)


岡崎雪さんご本人にはお会いしたことがありませんが、ライブ活動も行っているのでそのうち会場へ出かけてみたいものと考えています。
も、もちろん岡崎雪さんにお会いするのは岡崎友紀さんのイベントが無い日です!

拍手[0回]

ということで(^O^)/


この時は25歳とのことです。

拍手[1回]

あしたからの恋がアップされてました。
CS放送も終わって楽しみがひとつ減っちゃいました。
けれども、なんたって18歳!がOA中!
こっちも見なければ.....忙しいなぁ(^O^)/


いつも情報をくれるkamenrider ibukiさん感謝感謝です。
(友紀さん情報のメッセージいただいているのですが、なぜかわたしのHPに表示しないのでお返事できなくてすみません)


拍手[1回]

パパと二人暮らしの娘ツバサ役で岡崎友紀さんが主演した「ママはライバル」
突然結婚すると連れてきた新しいママは同い年で同じクラスに転校してきます。
「おくさまは18歳」に似た設定ですが違うのは18歳(?)の娘がいること。
岡崎友紀コメディーシリーズ、「おくさまは18歳」「なんたって18歳!」に続く第3弾が「ママはライバル」でした。



このドラマの舞台となった高校名は「白楊学園」
八王子にある当時は戸板女子大の校舎でした。
その後、戸板女子大は三田に移転したことから校舎は閉鎖されて立ち入ることができなかったようです。

(以上、Skywing731さんのHP情報)

現在はどうなってるのかな、とググってみたところ工学院大学犬目校舎として使われているようです。
向かって右側の校舎は当時のまま、校門は変わってますが位置は同じように見えますね。
左側の高木は40年の歳月を伝えているように思えます。
そのうち訪れてみようと思います。


拍手[1回]

http://www.homedrama-ch.com/lineup?action=detail&id=55388

2月7日火曜日からホームドラマチャンネルで「あしたからの恋」がOAです。

進藤英太郎と山岡久乃が営む和菓子店の娘役で岡崎友紀さんが出演。
和菓子屋の看板娘のお姉さん役に尾崎奈々、お兄さん役に林隆三、お兄さんは和菓子屋の近所でラーメン店を営んでいて友紀さんは時々アルバイトでラーメン屋のお手伝いをしてます。

第2話以降は毎週2話連続でOAです。
 
木下恵介の作品のいくつかはDVDで発売れていますが、あしたからの恋はDVDになっていません。浜松にある木下恵介記念館まで行けばこの作品を見られるのかなぁと考えていました。
今、OAしているおやじ太鼓がDVDになったようですから明日からの恋もDVD発売されるかもしれません。
http://www.cinemaclassics.jp/kinoshita/

拍手[1回]

Copyright © 2008 あにまるっ のログハウス建てちゃうぞ でっきるかな? All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS