忍者ブログ
ログハウスのセルフビルド着工はいつに??? ステディカムも作っています
ログハウスは環境にもやさいしい家ですね。
できればランプと薪の生活がしてみたいと考えていますが実際には電気ガス水道が必要でしょうね。
電気工事は電気工事士の免許をとれば自宅ログハウスの工事ができそうです。
でもガス、水道は専門業者に依頼することになるのでしょう。

そんなことを考えていた折に建築関係の友人と飲む機会がありログハウスとオール電化の話になりました。
オール電化といえば最先端技術で都会的住宅のイメージがあるのですが、友人の話では田舎ほどオール電化だそうです。

都会や住宅地では電気ガス水道が完備されていますが、田舎でも電気はまず確保できます。
水道は簡易水道か井戸、ガスは100%プロパンとなります。

友人の話では、このプロパンガス分を電化してしまうのです。
つまり、田舎では電気水道で十分ということです。

オール電化は田舎に住むための設備ということですね。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
田舎のオール電化
オール電化の欠点は停電。田舎で台風などで停電するとなかなか復旧しません。そこで活躍するのが暖炉やかまど。電気+薪。あれ?オール電化じゃないじゃん?なんちって。
元なごやQ URL 2010/04/16(Fri)15:35:50 編集
Re:田舎のオール電化
そうなんです。オール電化は停電が弱点です。北海道ニセコで冬に停電などすれば生死にかかわることになりそうです。
お久しぶりですね。なかなかログハウスへの道は遠いです(^_^;)
【2010/04/16 21:31】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © 2008 あにまるっ のログハウス建てちゃうぞ でっきるかな? All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS