忍者ブログ
ログハウスのセルフビルド着工はいつに??? ステディカムも作っています
以前のブログでご紹介したver4.22コンパクトの折りたたみ部分です。ver4.22compact02.jpgver4.22compact03.jpgver4.22compact06.jpg








これでも十分ですが
ヒンジパーツ以外に長さ80mm位のステンレス板(ダイソーで入手)が必要です。
さらに、組み立てたときに使うネジ穴が直径5ミリ強同士なので少しずれているとネジが通りにくい構造でした。

そこで下の写真のようにネジ止位置を変更しました。

折りたたみ時は左写真のように丁番真ん中の穴同士に蝶ネジで固定すればOK
撮影時は丁番を広げ右の2枚のようにすると、固定穴の一つは直径5ミリ強の穴ですがもう一つはver4.22で採用したステンレス板の細長い穴なので多少のズレができても固定できるので上のような問題がなくなりました。
さらに、真ん中の写真をご覧になっておわかりのとおりバランス部(アーム)下部のステンレス板を上部のステンレス板と丁番ではさんで固定するのでアームがかなりしっかり固定されます。
以上で撮影時はOKでした。
resize0196.jpgresize0200.jpgresize0202.jpg






しかし、気になっていたのが折りたたんで持ち運ぶ時に、「ジンバルグリップ」及び「水平バランサー」がブラブラすることです。
このブラブラ対策は、ジンバルグリップエンド側に輪ゴムを通したキーリング又はワッシャをはめ込み、この輪ゴムをバランス部(アーム)のステンレス板に引っ掛ければOKです。
同様に水平バランスの端にも輪ゴムをかけて本体の適当な所へ引っ掛ければこちらもブラブラしなくなりますよ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © 2008 あにまるっ のログハウス建てちゃうぞ でっきるかな? All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS