忍者ブログ
ログハウスのセルフビルド着工はいつに??? ステディカムも作っています

ver41andsuiheibarans.JPG以前のブログ(ステディカムを自作する39 試作左右バランサー )でver4.1にバランサーを追加しました。

写真のようなフォルムでしたが、思うような動画になりませんでした。

 




今回はバランサー追加に加え、撮影時にアームの下部が腕に当たらないようにするためアーム形状を変更しました。

全体像はこのようになります。(うーん 第一印象は製作途中?ってかんじかなぁ)







s100304add_balancer2.jpg
さて、アーム下部が腕に当たらないようにし、バランサー追加するためには、
 → アーム全体をできるだけ前方へ出す
 → すると、重心が前方へ移動する
 → 対策は、本体の後ろの荷重を増やす

結論 バランサーをジンバルの後方へ取り付け、本体後部にウェート追加
(見にくいですが、追加バランサーは白い線で囲った部分です。)

使用した部品は、ワイヤーグリップ(5mm)1個、全ねじ(M5、長さ250mm)1本、M5ナット数個、M5ワッシャ数個、M5蝶ネジ1本、合計300円弱です。 ナットの締め付けにはスパナまたはレンチが必要です。


工程は
 1) 250mm全ネジを通したワイヤーブリップを本体に取り付けM5ナットで締め付け、全ネジ両端には5円玉数個を通してナットで固定
 2) 本体後部に蝶ナットを増やしウェートを追加
 3) カメラを取り付け、アーム形状を試行錯誤して決定

 したら、上のような写真のフォルムになりました。


今週末には撮影動画をアップする予定ですので楽しみにしてください。
ver4.1をお持ちの方は上の青字の部品追加すればOKです

追加
ユニバーサルジョイントにかぶさっている青い物は髪の毛カーラーのスポンジです。
以前、パンアップに挑戦した水漏れ防止テープにかわるものとして使えないかどうか現在研究中です。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © 2008 あにまるっ のログハウス建てちゃうぞ でっきるかな? All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS