忍者ブログ
ログハウスのセルフビルド着工はいつに??? ステディカムも作っています

SteadXP@ + HERO2でvibration moovie材料のをあれこれ撮影してます。
下の写真はオリジナル動画から切り出した画像でどれも材料としてOKでのようです。

単純なところにワンポイント?
 

周囲と違うもの


規則正しいもの(かな?)
レンガ壁はSteadXPフォーラムにも書いてありました。





周囲と違うもの
Goproだと被写体まで30センチくらいかな?




これだと80センチくらいでしょうか。




シャッターだけだとダメでした。白で隠してあるところに文字があるのがポイントかも?


これも周囲と明らかに違うものってところかな?



クロップ処理で気づいたこと

1回目の撮影でSteadXP@からPCに取り込んだ複数のXPDファイルに、2回目の撮影でどのXPDファイルかわからない(タイムスタンプがめちゃくちゃ)ので上書きすると、うまく処理できたファイルは大丈夫のようですが、大半は使えないファイルになってしまうようです。

拍手[1回]

PR

SteadXPのフォーラムでかべのドアップをvibration mooveで撮影したものがありましたが、材料としてあまりよくないようで動画には微妙な振動がありました。



あいかわらずvibration mooveで頭を悩ましているあにまるっですが、画像中央にこのように目立つものがあるのも良いようです。
処理中の画像も中央の黄色い値札が画面に固定されていて、レンダリング動画もいい感じでした。




拍手[0回]

SteadXPはどの映像の最初にthe vibration mooveを入れないといけません。
チュートリアルビデオでカメラを両手で構え、プルプルとカメラをピッチ方向に振る映像です。

このthe vibration mooveの材料はレンガ壁、道路標識、マンホールふた、大きな木などのようです。
下の写真は試した一部ですが、うまくいきませんねぇ。


この中で「注」だけ使えそうですが、まだまだ細かい振動があります。





拍手[0回]

http://www.sekaimon.com/s/steadxp/-/all/?searchLocationType=all

ebayでSteadXP+が売りに出てます。
3万円かぁ~
BGの安い奴なら買えます。

SteadXPは撮影した映像をパソコンで処理しないとスタビ映像にならないし、撮影時にいちいちカメラを急なピッチをかけた映像を入れて同期させないといけないので、BGの方が使いやすい気がします。

急なピッチ映像が失敗するとこの映像は使えないみたい。

ヤフオクで売ろうかなぁ

拍手[0回]

SteadXPは撮影の度にピッチうなずきを数回させます。
画像処理ソフトのタイミングをここでとるのですが、ぶっちゃけごちゃごちゃした画像ではダメらしいです。
なので壁、マンホール蓋、大きな木などを最初に撮影して、この時に急なピッチうなずきを数回すればいいようです。3メートル位離れていればいいようです。しかし、なかなか上手くいきません。コツがあるのか、キャリブレーションがダメなのか、分からないことだらけです。



Feed it with 2D shapes, painting, graffiti on a wall... Wall is really something that works because it’s vertical so when you stand 3 meters away from it everything on this wall is just 3 meters aways from you no perspective issue here that is the perfect 2D for steadXP.

拍手[0回]

SteadXP@接続したHERO2からHDMI出力すると、撮影映像が見れますけどSteadXP@が動かなくなります。

なんとか撮影時に映像が見たい!

拍手[0回]

Copyright © 2008 あにまるっ のログハウス建てちゃうぞ でっきるかな? All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS