忍者ブログ
ログハウスのセルフビルド着工はいつに??? ステディカムも作っています
ハード設定【BG本体にエンコーダーを追加します。】


今回取り付けるのはYAW軸です。
ネジ4つで固定している下にYAWモーターがあり、中央にEリングで留められたモーターシャフトが見えます。


ここに下の写真のマグネットをとりつけます。
お宝箱の片隅にあったアルミパイプ端材をニッパで割れ目を入れたものをマグネットにかぶせて接着剤で固定します。


磁石だからこれをシャフトのところに置くだけです。
これでマグネットがモータの回転にあわせてクルクル回りますが、正しくは接着が必要でしょうねぇ(-_-;)



この上にエンコーダー基板を乗せてとりあえずテープ止め。
これで上手くいけば、また分解して本格的に固定します。

(ここにエンコーダー基盤を入れるには少し幅が狭いので基板の端を少し削りました。)





ソフト設定

GUIを立ち上げ、接続してアップグレードタグのシリアルナンバーをREADで読み込みます。

ここからEncoders with SimpleBGCのHPにアクセスします。

Trial FirmwareのところでSN(シリアルナンバー)とメールアドレスを入れてればGUIにエンコーダータグ準備が完了します。

※「メルアドがなぁい!」てエラーになったらアップグレードタグで自分のファームウェアバージョンをダウンロードしてください。

HPにトライアルバージョンは3分でモーターが止まるって書いてます。
(40ドル支払えばフルで使えます。)



GUIのアップグレードタグでアップグレードバージョンを選ぶと2.50b2ENCODER(trial)version と 2.56b9ENCODER(trial)version がトライアルバージョンです。自分のバージョンのファームウェアにアップグレードします。



エンコーダータグが出てきました(^o^)/

これでエンコーダーの設定ができます。

エンコーダーの詳しい設定はkenasanoさんeiji1783さんのブログに出ています。

さあ、これで動くかな?

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © 2008 あにまるっ のログハウス建てちゃうぞ でっきるかな? All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS