忍者ブログ
ログハウスのセルフビルド着工はいつに??? ステディカムも作っています
久しぶりにラッキーブレンカムにXacti&ROWAx0.45ワイコンで撮影しました。
バランス、ドロップタイムはこんなものかな、と外へ持ち出して撮影すると上下動が気になるキニナルゥ(-_-;)

ステディカムバランスよりオペレートの未熟デス。
普通に歩けば身体の上下がステディに伝わるのでスリ足に近い歩き方にしますが....
ムツカシイ!

それでも何かと考えてみました「手持ちステディカムでの歩き方」
ドロップタイム約1秒でバランス調整済みの前提です
(ドロップタイムをもっとゆっくりにすると水平を保持するのがむつかしい(-_-;)

1) 利き手はジンバルを握ります。
 私の場合は手のひらをジンバルグリップにくっ付けて握るのではなく、5本の指で持つ感じが良さそうです。

2) 反対の手の親指と人差し指で本体とジンバルの接合部を軽く触る程度に添える

3) 基本は、両膝を軽く曲げて、腰を少し落とした姿勢 (膝がショックアブソーバー)

4) 大股歩きはダメ(上下動が増大)

5) チョコチョコと歩幅を短くして歩く

6) ゆっくりと他の人に追い越される速度、又は小走りに近い速度で他の人を追い越す速度のどちらか (私の場合は普通の速度だと上下動の違和感が増大します)

7) フェンス、ガードレール、ブロック塀などを撮影すると上下動がハッキリします。

なんて分かり切ったことばかり
練習で改善できるかなぁ~

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © 2008 あにまるっ のログハウス建てちゃうぞ でっきるかな? All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS