忍者ブログ
ログハウスのセルフビルド着工はいつに??? ステディカムも作っています
アルミモデルに570gのビデオカメラをのせました。

調整方法
 ウェート丸ナット2個(約100g)をとりつけ、アルミパイプをできるだけ直線的にします。
 関節部分を徐々に曲げてバランスを調整します。
 関節角度、カメラ位置、ウェート位置など調整して最適なポイントを見つけ出します。
 ゆっくりした振り子運動になればOKです。
 関節部を締め増しします。(ガッチリ止まることはありませんが通常の動きでは緩まないはずです)
 微妙な水平調整は大きなロングナットを使います。
 (なお、この動画ではジンバルを固定しています)

また、150gのコンデジではアーム2本仕様となりますが、それでもカメラスタビライザー下部が重たいのでウェート1個をカメラ後部雲台にM5(またはM6)ネジでとりつける必要があります。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © 2008 あにまるっ のログハウス建てちゃうぞ でっきるかな? All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS