忍者ブログ
ログハウスのセルフビルド着工はいつに??? ステディカムも作っています
ニセコに住むのに羊蹄山はかかせません
そうです、あにまるっ、のブログに貼付けてある蝦夷富士ともいわれる山です
蝦夷富士がよくみえる場所探しの開始です

ニセコの町を走り回るよりも、ニセコ町役場なら情報があるのではとペンション「ふらいぱぁん」のベッドで考えました
しかし、町役場の窓口では、残念ながら移住や仕事の良い情報が得られませんでした
仕事や住む場所の斡旋、I&Uターンの手助けなどはないとのことです
要するにニセコに住むには、自力でなんとかしなけれないけないのです
でも、地元の不動産屋さんを教えてもらいました
土地探し2日目は不動産屋さんへ行ってみることにしました

今井造林の事務所はニセコ東山スキー場からヒラフスキー場へ行く途中にあります
突然の訪問でしたがおじいさんの社長さん親切に応対してくれました
さっそく、現地に連れていってくれるとのことです
あにまるっ、もちろんついていくことにしました

1件目

場所は、ニセコ高原ユースホステルから少し下ったところ
舗装町道と沢にはさまれた三角の土地300坪
南側に最近移住してきた家が1軒、道路の向いに農家が1軒
農家の前に町営バス停
土地は道路より1〜2mさがっています
道路沿いに水道がきているとのこと
すぐ東側は沢になっていました
羊蹄山は東側の林と丘で見えません
たしか坪10000円とのことでした


(のちのち判明したのですが、坪単価は道路沿いで不動産屋さんが入るとニセコは最低10000円のようです。なお、この土地は2007年に再度訪れた時には売れてしまったとのことでした。)



2件目

今井造林のすぐ近くにある幹線道路南側の分譲区画(たしか100〜150坪)
四角に区分整地され、すでに数軒建っていました
道路沿いでなにかお店をやるには好都合な場所
坪単価は忘れましたがもちろん10000円より高かったです

3件目

今井造林近くのパークゴルフに隣接した土地
舗装道路沿いでパークゴルフ場と休耕地に挟まれた区画(坪数は忘れました)
休耕地なら購入して家を建てられないかと聞いたところ、農地転用は大変で時間もかかるとのこと
新規に農業をするのは簡単でないのはわかるけどなんとかならないものでしょうか?


番外

1件目の近くの林のなかで林の木を切って家を建てている若者がいました
若者も今井造林から土地を購入したそうです
昨冬は小さな小屋を建てて過ごしたようですが、彼の土地は未舗装道路の奥なので冬場ともなると自力でけっこうな距離を除雪しなければなりません
林を開墾しながらログハウス作り!究極のセルフビルドですね
(翌年、建築が進んでいましたが、住むのはまだ数年先といったところでした)

本州の分譲地で100坪はとても広大ですが、北海道の田舎で多少の畑もしたいことから最低300坪は欲しいと考えました
そうすると土地だけで最低300万円は必要です
ニセコはオーストラリアからの観光客が増え、売地の看板も英語で書かれていますが、ヒラフの周囲に限ったことのようです
あにまるっ、のようにニセコに土地が欲しいひとはそんなにいないでしょうねぇ


ただ単に土地が欲しいで訪れたニセコでしたが、情報が少なすぎました
情報を収集して、また、出直そうと思ったあにまるっでした

土地さがし その3へ

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
うちは中国O県のの田舎ですが、向かいの余った土地は1区画、60m3、来た当時は7万/m3でしたが、今では1万/m3に成りました。
丘の中腹、崖、谷もなく3m/0.2m位の傾斜地です。
こんなんが幾つも余っています、業者を通ればやはり3倍くらいでしょうか?

2009/10/12(Mon)21:55:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © 2008 あにまるっ のログハウス建てちゃうぞ でっきるかな? All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS