忍者ブログ
ログハウスのセルフビルド着工はいつに??? ステディカムも作っています
resize0111.jpgresize0109.jpg
ステディカムver4.21の心臓部となるユニバーサルジョイントトラクサス1951を組み立ていました。
時折ジョイント部に隙間ができることから百均のノギスで隙間を測ってみました。(値は正確ではありませんので目安と考えてください)

プラスチック部品はどれも隙間が6mmなのですが、この写真は同じボールで直径に違いがあります。
金属ボールの直径を測定し、こんどはボールを90度回転させて測定するとボール直径が6mmと6.6mmでした。
安物ノギスで測定の誤差はあるもののどのボールでもほとんど同じ状況でした。
ということは、どの製品でも隙間が出来るようです。
ジョイント部の動きからするとこれが普通かな?と思いますがステディカムに使うには少々問題ですね。
ジョイント部にM2ワッシャをはめ込めば隙間がなくなるので、隙間があるものは組立時にワッシャをはめ込むのを忘れないようにしましょう。

でも、ワッシャを入れないでも隙間がほとんどなかったUジョイントもありました。
んーーよくわかりません。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © 2008 あにまるっ のログハウス建てちゃうぞ でっきるかな? All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS