忍者ブログ
ログハウスのセルフビルド着工はいつに??? ステディカムも作っています

ステディカム撮影時のポイントを考えてみました。

1 姿勢
 やや腰を落とした姿勢が良いと思います。
 イメージとしてはチンパンジーが直立歩行しているような感じかな?
 ひざで歩行のショックを和らげるので、アーム&ベストを使用しないステディカムではかなり改善されます。
 http://www.youtube.com/watch?v=XdFe1Gli5Rs

2 腕
 脇をしめないで、どちらかというと脇を空け、さらにひじを上げた方が良い(気がします)。
 撮影で検証してみますが、アーム&ベストを装着しているカメラマンはアームとの接触を防ぐためでしょうかひじが上がっている方が多い気がします。

3 歩き方
 小またでの歩行が基本です。
 また、モデルさんが1本の線の上を歩くように、いいかえれば綱渡り芸人が綱をわたるように歩けば、体が左右に振られにくくなり、イコール、ステディカムでの不要な左右の振れを減少させる(気がします)

アーム&ベストを使うのが一番手軽ですが、高価格なのでアーム&ベストを使わない最良の撮影方法を考えてみました。
講習会などに参加すればよいのはわかっていますが、いろいろと考え試行錯誤しているのが楽しくて、考えていたことをちょこっとメモってみました。

自作アーム&ベストは研究中のまま、というより具合のよい部品がみつからず研究が進んでいません。
アームは間接部品を、ベストはリュックサック、肩掛け三脚などを考えていますがもうひとつですね。
今日お休みなので少し研究をしてみようかと思います。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © 2008 あにまるっ のログハウス建てちゃうぞ でっきるかな? All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS