忍者ブログ
ログハウスのセルフビルド着工はいつに??? ステディカムも作っています
IMG_1000.JPG
ver4.22コンパクトのカクカク動画はバランス部(アーム)部品が原因でした。

ver4.22コンパクトを組み上げた後でバランス部(アーム)部品の1本を5cmほど長いものに交換しました。
写真に写っているステディの下に置いてある金具です。
交換した理由はバランス部(アーム)が少しでも長い方がゆっくりした振り子の動きになるからです。
長い部品の方がよりステディらしい絵が取れるはずですが、カクカク動画は上手くありません。

ver4.22をコンパクトに改造した時、同時にユニバーサルジョイント、水平バランサー、バランス部(アーム)取付方法、そしてこの部品を交換しました。
ユニバーサルや水平バランサーに少しガタつきがあったので原因がアーム部品だと考えませんでした。
バランス部(アーム)部品の剛性でこの5cmで不足したようです。

そういえば最初に作ったステディはバランス部(アーム)剛性不足でビヨンビヨンしていたことを思い出しました。
現在HPで販売を一時中止しているver4.22はこの長い部品(この部品は1個しか持っていませんので)ではありませんのでカクカク現象は出ません。

自作ステディでステディカムを自作する vRevealでカクカク補正 のようなカクカク動画になる場合はバランス部(アーム)の剛性が問題の場合があります。
ステディを左右に振って本体がビヨンビヨン、ブルブル震えるならばバランス部(アーム)の剛性を強化してみてください。
対処は部品の2枚重ねでもよいと思います。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © 2008 あにまるっ のログハウス建てちゃうぞ でっきるかな? All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS