忍者ブログ
ログハウスのセルフビルド着工はいつに??? ステディカムも作っています

1台めのエンコーダー化トラブルはFC_PICHとFC_ROLLのピンが基盤とケースで入れ替わっているというトラップで4週間くらい格闘しました。

1台めはエンコーダー化できたので2台めにとりかかります。

まだまだ、BGはぎこちない動きですが昨日1日で何とか目途がついたのでメモメモ


【BGトラブル集】
①モーターの磁石が割れてた
  (手で回すとひっかかりがあります)

②コネクター加工した時はテスターで通電確認
  (つなげたつもりで組み立ててもエンコーダー化できません)

③極小コネクタから電源をとる時はショートに気をつける
  (コードを持ってケーブル抜き差しすると被膜がはがれて短絡しかけます)

④極小コネクター加工は大変
  (文字通り。ラジオペンチや半田付けでなく専用工具を使いましょう。ピンやコネクターは失敗するのを想定して多めに購入)

⑤基盤に3.3Vと書いてあるのに3.0Vしかない
  (テスターで測定しておきましょう)

⑥エンコーダーは3.3V~5Vで使えるが、3.0Vでは暴れる
  (3.0Vはエンコーダー電圧不足)

⑦極小コネクター基盤に5Vと書いてあっても電圧はゼロで流れていない
  (テスターで測っておきましょう。注意:基盤のJ1と5Vを短絡しないとコネクターまで流れないみたいだけど基盤を壊したらと思うと出来ない。今回は別の5Vからとることにしました)

⑧エンコーダー化
 設定はここの過去ログ

 1)GUIで電圧の赤いレベルが小さくなる
 2)モニタータグでエンコードの3つがゼロでない
 3)手で動かすとモーターのカクカク感はなく、ふんばり感になる

****************************************************************
追加
ピッチカクカクがなおらないのでよくよくモーターをみたら極数24のところを14と入力してました。極数14のロールモーターに間違って24と入れたのが原因。
モーターの動きがカクカクする時は極数が合ってるかチェックしませう
****************************************************************


割れた磁石




分かりにくいけどエンコーダー取り付け部分(3か所)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © 2008 あにまるっ のログハウス建てちゃうぞ でっきるかな? All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS